【8/27まで】Udemyの人気コースが今なら1,200円から!!

【Java入門】StreamAPIで順次処理(Sequential)または並列処理(Parallel)に変換する方法

【Java入門】StreamAPIで順次処理(Sequential)または並列処理(Parallel)に変換する方法

StreamAPIの実行モードは、ストリームオブジェクト生成時にstreamメソッドを使用した場合は順次処理(Sequential)、
parallelStreamメソッドを使用した場合は、並列処理(Parallel)になります。
ですが、ストリーム処理の中で実行モードを変更することも可能です。

stream()で順次処理(Sequential)モードで実行

Java

Arrays.asList(1, 2, 3).stream()
.map(n -> n*2)
.forEach(System.out::println);

実行結果

2
4
6

parallelStream()で順次処理並列処理(Parallel)モードで実行

Java

Arrays.asList(1, 2, 3).parallelStream()
.map(n -> n*2)
.forEach(System.out::println);

実行結果

4
6
2

順次ストリームから並列ストリームに変換

Java

Arrays.asList(1, 2, 3).stream()
.map(n -> n*2)
.parallel()//ここで順次ストリーム⇒並列ストリームへ変換
.forEach(System.out::println);

実行結果

4
6
2

並列ストリームから順次ストリームに変換

Java

Arrays.asList(1, 2, 3).parallelStream()
.map(n -> n*2)
.sequential()//ここで並列ストリーム⇒順次ストリームへ変換
.forEach(System.out::println);

実行結果

2
4
6

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です