【8/27まで】Udemyの人気コースが今なら1,200円から!!

【JavaScript入門】子ノードを降順処理するlastElementChildとpreviousElementSiblingの使い方

【JavaScript入門】子ノードを順次処理するlastElementChildとpreviousElementSiblingの使い方

lastElementChildプロパティ
親要素配下の最後の子要素(末尾の子要素)を取得することができます。
previousElementSiblingプロパティ
手前の兄弟要素を取得することができます。
戻り値がElement(要素)に限定されるため、nodeTypeを判定することなく処理することが出来ます。

HTML

<div id="aaa">
    <div>Google</div>
    <div>Yahoo</div>
    <div>Amazon</div>
</div> 

js

//親要素を取得
let parent = document.getElementById('aaa');

//親要素配下の最後の子要素を取得。
let child = parent.lastElementChild;

while(child){

    //テキストを出力。
    console.log(child.textContent);

    //手前の要素を取得。
    child = child.previousElementSibling;
}

実行結果

Amazon
Yahoo
Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です